綺麗への道筋

エステティシャンのナナコです。

少し暖かかったのに

また寒くなってきましたね。

個人的な目標なのですが、この冬は体を冷やさないことをテーマにしています。

そこでハマっているのが食べる米ぬか。

大さじ一杯で2膳分の玄米ご飯の栄養成分(ビタミン類、ミネラル類、鉄、葉酸、食物繊維など)が摂れ、ギャバに関しては玄米ご飯の120倍も入っています。

味はきな粉っぽい感じなので、

私はココアにいれて飲んでいます。

集中力や思考力もアップさせてくれるので

次の日のエステのお客様のメニューや

プログラムを考えるときの

お供として飲むことが多いです。

去年に比べてお肌や体の調子がいいので

UNREVEでも最近お客様にお出ししてます。

飲んでくださった方も多いのでは。

繊維が豊富で便秘にもいいし、

代謝アップやダイエット、

お肌の調子が悪かったり、お肌の透明感が欲しい方、

外食や偏食が多く、食生活に自信がない方、

風邪をひきやすかったり、口内炎が出来やすかったり、

とりあえず今の自分の状態が

ベストではないと感じる方にはオススメです。

特にオススメ栄養成分としてはギャバ。

ストレスで傷ついた脳や神経を癒し、

思考力や集中力、感情など脳の働きを正常にしてくれるので

お仕事が忙しい方、

ストレスを感じる方、

受験生、

育児でいっぱいいっぱいのママなど

仕事や家事、勉強のパフォーマンスを上げたい方なんかにほんまオススメです。

よく眠れるようになったというお声も聞きます。

ちなみにこれは、きな粉団子にかけてます。

追いきな粉ならぬ、追いギャバ。

普通にすごく美味しかったです。

桃太郎も家来にあげるのは

この団子がいいと思います。

栄養満点ですし、ギャバのおかげで緊張せずに落ち着いて鬼とも戦えそうです。

食べる米ぬかは、UNREVEでも販売していて

お求めいただくことも多いのですが

私は買いっぱなしにはさせたくなくて、

生活の一部に溶け込ませて、効果を感じてほしいなって思っています。

そのためには、生理前でイライラしてきたから、今日はギャバとっておこうとか

今日はろくなもの食べてないから、スープに米ぬかいれようとか

逆に、今日は玄米も食べたし、バランスのいい食事ができたからまぁいっかとか

自分の生活に興味を持つことが大切なのかなと思います。

あとは食べ方を決めてしまうと飽きやすいので、それで日課になる方はいいのですが

米ぬかを摂るために何か作るのではなくて

砂糖や塩みたいに、調味料感覚で使うってやり方が続けやすいかなと

個人的には思います。

飲み物に入れたり、スープやカレーやお味噌汁やチャーハンに入れたり

餃子とかハンバーグとかもう塩胡椒みたいなイメージで。

あ、あと忙しい方はインスタントラーメンにも!

栄養バランスが整ったラーメンになります。

忘れてたってときには

粉薬みたいに飲んでも全然あり。

新しく何かを習慣にするのよりも

習慣になっていることに何かプラスするほうがずっと簡単だと思います。

外食女子の本の紹介のときにも書きましたが

忙しくて食生活がめちゃくちゃだからとか

自分に構ってられないからとか

今まで何も続かなかったからとかって

美容を諦めることはしないでほしいと思います。

米ぬかパウダーの食べ方ですらこんなにレパートリーがあります。

綺麗になるというゴールには

いろんなルートがあります。

どんなに忙しくても、ベストは無理でも、

今よりよくなる方法は必ずありますし、

自分に合う方法だから効果がでて

嬉しくて続けられる。

自分が思っている以上に綺麗になれる。

UNREVEは髪の毛やお肌だけ

綺麗にするところではなくて

通うたび、お客様自身がどんどん綺麗になっていく

本当の意味での美容室でありたいと思っています。

ご自身のライフスタイルや性格に合わせて

美容のためにできること、

続けられることを一緒に見つけましょう。

#ギャバ #粉末米ぬか #冷え症 #自律神経

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Basic Square