自律神経整え月間④精油・後編

前回から引き続き、 自律神経整え月間 エッセンシャルオイル編です。 引き続きハーブおじさん スタイリスト鮫島がお送りします。 アロマテラピーって? エッセンシャルオイルって? となる方は 前回のブログから 読んでいただけると幸いです。 

僕が精油にハマったきっかけになった そのオイルのお話です。 それはずばりシゲタのブレンド精油。 この精油は本当にすごいんです。 まず、普通の精油は原則として 直接肌には塗れません。 皮膚から精油の成分を 吸収させるために キャリアオイルで希釈して塗るのですが 精油1滴に対して 手のひらで混ぜ合わせられないくらい 多めの量のキャリアオイルが必要 だったりします。 余ったものは冷蔵庫で保存して 早めに使い切ります。 ちょっと面倒です。 でもシゲタのブレンド精油は 植物がもつ毒性を お互い打ち消しあうように 計算してブレンドされていて 薄めずに肌に塗ることができるので 欲しいときにサッと塗れたり、 ピンポイントにちょっとだけ塗れたり、 とにかく思ったとき こまめに使えて便利です。 全然面倒くさくないです。 フリスクを食べたり リップクリームを塗るような そんな身近な感覚で使える精油です。 僕はフリスクを食べませんし、 リップもぬらないですが それは置いておきましょう。 薄めず使える分、 効果もダイレクトな気がします。 

今回は自律神経なので 副交感神経を優位にしてくれるのに 何役もかってくれそうな リラックス系2つをご紹介します。 まずはボディーマインドスピリット。 ホーウッド、シダーバージニア、ゼラニウムなどブレンドされていて、 これはUNREVEのスタッフたちから お守りオイルとして 崇められているオイルです。 お客様だと営業さんや 接客業の方 子育て中のママさんが よく買っていかれます。 

気疲れ、人疲れ、緊張などで 崩れた心と体のバランスを整えて 僕たちの間では 浄化オイルとの別名がつけられるほど。 特にスタイリストの橋詰は このオイルがすごく好きです。 僕も一押しです。 僕は緊張しいなので 初めて会うお客様に入る前や 人前で話をしないといけないとき 鎖骨か手首に3滴くらい塗ります。 そうすると落ち着いて いつもの自分で話せたり 仕事のパフォーマンスも 向上するような気がします。 妻は事務作業が続いて 集中力が途切れたときや やることに追われて 頭がパンクしそうなとき 子供の機嫌が悪くて こっちがいっぱいいっぱいに なってしまったときなど デコルテに塗るそうです。 いっぱい詰め込んだ自分を プレーンな状態に戻すイメージだそうです。 お客様の中には、 苦手な人と会う前に塗る イライラしたらお菓子の代わりに これで鎮めるという方がいらっしゃいます。 これを塗って ヨガやストレッチなどすると 本当に全て浄化してくれそうですね! 僕のおすすめのつけ方はこちら。 まず手首に2滴ほど。

そして両手首にのばして首のリンパに。

そして顔の前で手を合わせて深呼吸。

実はこれは某男性アイドルが

コンサートの前にやる使い方だそうです。

誰か知りたい方はまたサロンで聞いてください! お次はスイートドリーム。 こちらはラベンダー、プチグレン、マジョラムなど 見るからに眠りや リラックスに特化したブレンドです。

明日朝早いときや 少ししか寝れないけど すっきり起きたいなど 眠りの質にこだわるときはこちらを使います。 旅行に本当におすすめです。 パソコンなどでこわばった 鎖骨につけると 呼吸が深くなるので 同じ姿勢を取り続けるお仕事の方や 寝つきが悪い方 すぐ目が覚めてしまう方や 単純にお忙しい方は よくこちらを買っていかれます。

みぞおちや鎖骨、首などに つけるのがオススメです。

自律神経や免疫機能、

ホルモンバランスなど

体と心のバランスが崩れがちになる こんな時期は 根性で頑張りすぎずに 精油に頼ってみるのもいいかもしれません。 

ヘアをしながら

ご興味ある方は

ゆっくりお話しましょう!

#自律神経 #シゲタ #エッセンシャルオイル #精油

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Basic Square