ナチュラルになる眉毛の色味とハーブセミナー

こんにちは! 最近勉強会が多くて、輪をかけて熱血になっているフェイシャリストななこです。 新しい知識もそうですが 同じ仕事をしている方とお話するのは すごく刺激や勉強になりますね! 今週のセミナーは5人中4人が同期でした。 みんなすごく忙しそうでしたが、 お肌つるっつるでしたし、 顔も小さいし、何より健康的な感じで綺麗! 元気と刺激をたくさんもらいました♪ そこで改めて感じたことは 私はお客様にお顔のマッサージをしたり 美顔器をあてたり、 パックをするためだけにこの仕事をしてないということ。 お客様のお肌やお顔を変えることに 

ものすごくこだわっているんだということ。 一瞬美ではなく生涯美の大切さ、 そしてお客様の自立美容を大事にしてるんだって強く思いました。 私の存在意義は、お客様のお肌やお顔を変えて、その方の人生を変えることだと思ってます。

だから家でもあれしてこれして言うんです。 オーバーに聞こえるかもしれないんですが 美容が持ってる力って本当にすごいって思うんです!

最近では

お肌が綺麗になって、妹さんから「何してるの?」って聞かれたという方、 お顔がキュッとコンパクトになって 「整形疑惑がでたのよー!」と教えてくださった方。 そんなお話を聞くたび私はなんていい職業できてるんだって嬉しくなります! さてさて、毎度のことですが、 長い前置きを経ての本題です。 最近流行りの太眉やストレート眉。 なんだかしっくり来ないのは セレクトする色味のせいかも!? これは見ていただいた方が早いので 写真行きます。 ミワ先生のメイクセミナーにての一コマ。

右ははなちゃんの普段眉毛。

左は先生が描いた眉毛。

赤みのある色よりも 寒色系で描いた方が自然! 描いてる感がなくなりますよね! しかもなんかオシャレ! 垢抜けるからでしょうか? 描き方も少しコツがあって 線で描かず点で描く!! 特に眉頭らへんは眉毛が生えている方向に書き足します。 薄いところを足していくようにすると 立体感があってナチュラルな眉に!! 特に目元に色を使う場合や リップを濃くする場合は 眉毛に描いてます感があると お化粧が濃い人という印象になりやすいので 眉は寒色系で丁寧に描きましょう!

また、エステの勉強とは別に 店長とメディカルハーブのセミナーに行ってきました! 2人ともハーブやアロマが好きなので 知識的には知っていることがほとんどだったのですが 豆知識的な発見があったり 活用方法の提案だったりと勉強になりました! こちらはハーブ手湯です。 ハーブのエキスを抽出したお湯に手をつけながら、ゆっくり深呼吸。 ラベンダーとマリーゴールド、ミントで リラックスと美肌♪

しかも出した後の手が

すんごいいい匂いになるんです!

これはいいなぁー!!

家でもハーブ足湯を早速やってます! ハーブ好きなお客様には、お好みや効能に合わせて ハーブティーをブレンドしてお出しできたらなって思っているので ご興味ある方はおっしゃってください♪ 

#アイブロウ #眉メイク #ハーブ #ハーブバス #ハーブティー

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Basic Square