秋の疲れに!

今日は清々しい秋晴れですね! みなさんいかがお過ごしですか? 

当店の隣のタワーマンションも出来上がってきました!  

爽やかな日が続きますが、 最近お客様から疲れやすいとのお声をいただいたので 少しでもお役に立てればいいなと思い、 今日は秋の自律神経の乱れについて書きたいと思います! この時期はきちんと寝られない方が多い上に 空気の乾燥も始まり、 お肌が揺らぐ時期でもありますので 健康のためにも美容のためにも しっかりポイントを押さえて行きましょう!

ポイントは血行と代謝。 まず、チェックポイントその1。 きちんとお水飲めてますか?

寒くなって来たので水分なかなかとれない方も多いんではないでしょうか? 人間が疲れる原因には脱水があります。 お肌の乾燥が気になる方も、まずは化粧品を変えるより、 お水を意識してみてください! この時期オススメは白湯です。

私は起きたときと寝る前に飲みます。 特に利尿作用のあるコーヒー、紅茶など飲む方は 少しお水を意識してとられるといいと思います。 疲れやすいのは体の巡りが悪いときなので 軽いストレッチや運動も効果的。 明らかに体調不良のときは休まないとダメですが すっきりしない、 だるおも〜など どんよりとしんどいときは 水分補給と軽い運動で血行をよくしてあげると解決することが多かったりします。 疲れたときのお菓子タイムを トイレで軽く運動したり 会社内を徘徊などに変えてみてはどうでしょうか!!

徘徊てね!! そして、物を食べるときはよく噛んで 胃腸が無理するの助けてあげましょう! 消化ばっかりに内臓ががんばると 代謝がおろそかになってしまいます。

プラスよく噛むことで唾液がでるのですが 唾液には発ガン性物質の働きを弱める成分や 代謝を促すホルモンなどが含まれるので よく噛んで食べることは 健康と美容、若返りに大事なことなんです。 効率よく眠るためには 体温の低下を味方につけるのもありです! 人間は体温が下がる時に眠くなるようにできています。 雪山で眠くなるのはそういうことです。 寝たら死ぬぞー!!と言われながらも眠くなるのはこの仕組み。 それを上手に利用して、寝る2時間から1時間前くらいにお風呂に入ります。

体の深部温度を上げたいので、 シャワーより湯船につかるのがオススメです。 でもここで注意が必要。 あまり高い温度のお湯につかると、 活動モードの交感神経が優位になるので 40度ほどのお湯につかるようにしましょう! ちなみにアロマを入れるのも本当におすすめです!

ハーブティーの出がらしのティーパックとか

お手持ちのエッセンシャルオイルを入れてみてください。

特にラベンダーやスィートオレンジ、

ゼラニウムなんかはいいですねー!!!

ホルモンバランス気になる方はローズやイランイランもおすすめ!

1.2滴でいいです。

寒さが本格化したら 手首、足首、首を、温めながら寝るのもいいです。 この時、指先は出しておかないと 寝苦しさにつながるので 手袋や靴下ではなく アームウォーマーやレッグウォーマーを使うようにします。

画像は靴下ですが、おすすめはレッグウォーマーです!

この靴下はかわいいから載せました!

でもレッグウォーマーして寝てください!

過去にも自律神経についてブログを書いたことがありますので

ご興味ある方やそもそも自律神経ってなんやって方は 自律神経のタグから飛んでみてくださいませ。

基本的に規則正しい生活をすると 自律神経は整ってくるのですが 難しいもので、マンネリを感じると 人は疲れやすくなるそうです。 そういうときはぜひアンレーヴにリフレッシュしにいらして下さいね! あたたかいGABAココアと 癒しと知識とおもてなしでお待ちしております! 

#自律神経 #睡眠 #アロマ #入浴 #疲れ #美肌

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Basic Square